新型コロナウィルスに関するバルカン半島への渡航の状況-4/25

旧ユーゴスラヴィア地域+アルバニアほか、バルカン半島各地の、日本国籍者の観光目的の渡航に関する状況を毎月アップデートしています。規制がある状況下では観光渡航が現実的ではない見方が多かったため、詳細の記載に代えて、状況を把握しやすく+渡航後の国内規制を追加しました。状況は流動的です

映画「MINAMATA」、「アイダよ、何処へ?」が公開!

今秋には、バルカンに関する映画が立て続けに公開されます。「MINAMATA」は、タイトルが示すとおり、水俣病に関する映画で、主演はなんとジョニー・デップ!なぜこれがバルカンと関係があるかというと、水俣市の景観が当時と現在とでは異なるため、より当時の雰囲気に近い場所で撮影された

韓国研修ツアーレポート:山清・韓方ヒーリング体験&伝説の王国・阿羅伽耶の古都・咸安3日間

ご縁があって韓国研修旅行に行ってきました。韓国南部の慶尚南道にある山清(サンチョン)郡と咸安(ハマン)郡を訪ね、人気韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」のテーマである韓国韓方の効果効能を体験し、日本と歴史的に関係の深かった阿羅伽耶の歴史史跡をめぐるものです大韓航空・バス今回

イタリア・バーリからアルバニア・ドゥラスへのフェリーの旅

一般的にアルバニアへのアクセスは、日本から行く場合は空路で欧州内で乗り継いで行く形が多いですね。陸路では、高速道路も開通して税関も実質無いに等しくなったお隣のコソボからや、マケドニアのオフリド郊外からか、クロアチアの人気都市ドブロブニクからモンテネグロを経て南下して入ってくる、反

働きながら世界一周!驚きの航空券代金!

5~6月にかけて、南米とヨーロッパで用事があったので、コストと移動効率などを考えた結果、日本に戻ってこずに世界を一周したほうが良いということで、52日の遠征をしてきました!働き方改革だ、テレワークだといいますが、さすがにそれだけ長い間オフィスを空けることが可能か!?旅程 / 利

地球の歩き方「中欧」編2019-20の変更内容

日本での旅行ガイドブックといえば、やっぱり「地球の歩き方」でしょうか。弊社は「中欧」編と「クロアチア・スロヴェニア」編の2巻に広告を掲載しています。先ごろ、「中欧」編の最新刊2019-20年版が発売されましたが、結構中身が変わっていますので、旧ユーゴ+アルバニアに関して、そのい