カザンラク(★トラキア人の墓)

バラの谷の東端に位置するローズオイル産地の中心地です。6月の最初の週に開かれるバラ祭りでは、舞踏など毎日違った行事が行われ、多くの観光客で賑わっています。このバラ祭りは1903年から行われており100年以上の伝統があります。

トラキア人の墓は、レンガ造りの丸天井型地下墳墓で、その歴史は紀元前4世紀にまで遡ります。 回廊や埋葬室は、葬儀の宴でのトラキア人夫婦を描いた壁画で飾られており、ヘレニズム時代のブルガリア美術のなかで、最も保存状態の良い傑作といわれています。1979年にはユネスコの世界遺産にも登録されました。

関連するモデルツアー一覧