クラクフ【世界遺産】

ワルシャワ、ウッヂに続いて大きい都市。17世紀初頭にワルシャワに遷都されるまでポーランドの首都でした。その後も様々な面で国家の中心であっただけではなくポーランド文化発祥の地としても有名で、日本で言う京都のような古都。ヴィスワ川の上流にあり市街地はバベル城を中心にヴィスワの両岸に広がっています。 ぶらりと町を歩けば、あちこちに博物館、美術館があります。 ⇒ブログ記事へ

関連するツアー一覧