プリシュティナ

コソボの首都で、大学、国際空港もあり、政治・文化の中心地です。街中は新旧取り混ざった様子で、放置されたセルビア教会、19世紀の時計塔、アルバニアの英雄スカンデルベグやマザーテレサの像、共産主義時代の無機質な建物、援助が入り新しく作られた近代的なビルなど、様々な顔を持っています。
町を見下ろす丘の上の公園には、平和裏に独立を求めた初代大統領イブラヒム・ルゴヴァの墓があります。

また、プリシュティナから北西へ約5kmほどのコソボ平原(コソヴォ・ポリェ)は、1389年にセルビアの諸侯がオスマン帝国の軍勢と戦った「コソボの戦い」の戦場であったと考えられており、旧ユーゴ時代の1953年には「ガジメスタン」と呼ばれる記念碑が建造されました。

関連するモデルツアー一覧

ピークス・オブ・ザ・バルカンズ トレッキングツアー後半 国境を歩いて越える【添乗員同行】

ピークス・オブ・ザ・バルカンズは、旧ユーゴスラビアのコソボ+モンテネグロ+アルバニア3国の国境地帯を歩く全長約192kmの周回トレイル。本ツアーは、そのロングトレイルを2回に区切った後半のトレッキングツアーです。山中はゲストハウス泊で、ローカルフードの美味しい食事つき。

ピークス・オブ・ザ・バルカンズ トレッキングツアー前半 国境を歩いて越える【添乗員同行】

ピークス・オブ・ザ・バルカンズは、旧ユーゴスラビアのコソボ+モンテネグロ+アルバニア3国の国境地帯を歩く全長約192kmの周回トレイル。本ツアーは、そのロングトレイルを2回に区切った前半のトレッキングツアーです。山中はゲストハウス泊で、ローカルフードの美味しい食事つき。