クーラ(アルバニア式住居)/ドゥラノッツ、ユニーク

クーラとは、アルバニアの伝統的な石造りの住居で、アルバニア北部やコソボ西部ドゥガジニ地方のドゥラノッツやユニーク(Dranoc, Junik)村で多く見られます。通常は小窓のある3階建てで、2階に入口があり取り外せる外階段がついており、3階には「オダ」と呼ばれる居間があります。アルバニアには、見知らぬ人でも扉をたたけば温かく迎え入れてくれるという、お客様を非常に大切にする伝統があり、クーラはそのお客様用の建物でした。また、支配層の抑圧下にあっては、民間の学校としても使われていました。一方、血の復讐から逃げ隠れるために立て篭もるという説もあります。
クーラを改装して博物館やB&B、レストランなどとして利用しているものもあり、弊社でもお手配承ります。

関連するモデルツアー一覧

ピークス・オブ・ザ・バルカンズ トレッキングツアー後半 国境を歩いて越える【添乗員同行】

ピークス・オブ・ザ・バルカンズは、旧ユーゴスラビアのコソボ+モンテネグロ+アルバニア3国の国境地帯を歩く全長約192kmの周回トレイル。本ツアーは、そのロングトレイルを2回に区切った後半のトレッキングツアーです。山中はゲストハウス泊で、ローカルフードの美味しい食事つき。

ピークス・オブ・ザ・バルカンズ トレッキングツアー前半 国境を歩いて越える【添乗員同行】

ピークス・オブ・ザ・バルカンズは、旧ユーゴスラビアのコソボ+モンテネグロ+アルバニア3国の国境地帯を歩く全長約192kmの周回トレイル。本ツアーは、そのロングトレイルを2回に区切った前半のトレッキングツアーです。山中はゲストハウス泊で、ローカルフードの美味しい食事つき。