ヤブラニツァ

第2次世界大戦中の1943年1~4月、チトー率いるパルチザンとドイツ軍を筆頭とした枢軸軍が戦闘を交えた「ネレトバの戦い」の舞台の一つです。ネレトヴァ川を背後にした谷間に押し込められ進退窮まっていたパルチザンは、川に架かる唯一の橋を自ら爆破し敵を欺くというチトーの巧みな計略により、圧倒的多数の枢軸軍を出しぬいて壊滅を免れ、最終的な勝利への道を開いたといわれます。
爆破された鉄橋が川に倒れこんでいますが実物ではなく、1969年製作の映画「ネレトヴァの戦い」の撮影時に作られました。周辺には記念碑や博物館もあります。

関連するモデルツアー一覧

バルカン半島専門店で行く初めてのクロアチア・スロベニア+ボスニア+モンテネグロ6日間【添乗員同行 or 個人旅行】

初めてのスロベニア・クロアチアや、バルカン半島・旧ユーゴの旅ならこれ!人気の2カ国に加え、通常、オプショナルツアーで訪れることの多いボスニアのモスタルと、モンテネグロのコトルもあらかじめ行程に含まれた、一筆書きで無駄のないゴールデンルートの4カ国1週間ツアー!。バルカ

2024/09/20発 ¥548,900
※日本発着の航空券代金は含みません

チトーゆかりの地を巡る!マニア向けこだわりの旅

旧ユーゴスラビア終身大統領JosipBrozTitoに関連のあるスポットをまわります。歴史に興味がある方におすすめです。弊社お勧めのチトーゆかりの地6箇所を組み入れた9日間のプランです。プリトヴィツェ国立公園やドブロブニクなど、メジャーな観光地をめぐるご旅行とは

オーダーメイドのため、お客様のご希望により料金が異なります