ヴェリチカ岩塩抗【世界遺産】

13世紀、ハンガリー王女とポーランド王の婚約に際した伝説から始まるヨーロッパ最古の採掘場の一つ。採掘は700年以上続き、坑道の長さ約300km、 2,000以上の部屋数、深さ327mまで達ししました。
見学では20以上の部屋や礼拝堂を通り、階段、床、シャンデリア、中央の祭壇、壁のレリーフなど全て岩塩でできています。うっとりするような地底湖、採掘作業の跡では、岩塩鉱内の数百年に渡る作業の様子を垣間見られます。

関連するツアー一覧