シナイア

町の歴史は17世紀にシナイア僧院が建設されたことに端を発し、その後、王侯貴族の別荘地として栄えたため、街には宮殿風の館が点在しています。カルパチア山脈の中腹にあり緑が豊かなシナイアは、「カルパチアの真珠」といわれています。
町の背後の山の上には、奇岩が連なる軽ハイキングコースがあり、冬はスキーも楽しめます。

関連するツアー一覧

バルカン半島

ルーマニア満喫 5つの修道院や世界一陽気な墓サプンツァなど 9日間

西ヨーロッパでは薄れてきた古き良きヨーロッパの雰囲気が漂うルーマニア。人気のドラキュラゆかりのブラン城だけでなく、行きにくい北部の世界遺産・5つの修道院めぐりや、サプンツァの世界一陽気なお墓など、ルーマニアをじっくり巡るプランです。空港到着から出発まで現地ガイドが同行か

オーダーメイドのため、お問い合わせください