サプンツァの陽気な墓

シィゲトゥ・マルマツィエイから西へ約18kmのサプンツァ村。この村のお墓は、「世界一陽気な墓」といわれ、毎年3万人もの観光客が訪問しています。
1935年に村人のスタン・イオン・パトラシュ氏が、故人の生前の生活や職業、嗜好品などを、ユニークな彫刻として木製の墓標に彫り、色をつけたことがはじまりとされています。
現在、彼の家は記念館として一般公開されています。

関連するツアー一覧

バルカン半島

ルーマニア満喫 5つの修道院や世界一陽気な墓サプンツァなど 9日間

西ヨーロッパでは薄れてきた古き良きヨーロッパの雰囲気が漂うルーマニア。人気のドラキュラゆかりのブラン城だけでなく、行きにくい北部の世界遺産・5つの修道院めぐりや、サプンツァの世界一陽気なお墓など、ルーマニアをじっくり巡るプランです。空港到着から出発まで現地ガイドが同行か

オーダーメイドのため、お問い合わせください