コルチュラ島

ドブロブニクからフェリーで約6時間、東西に46.8km、南北に平均7.8kmと細長い島で、アドリア海に浮かぶ大小725の島々のうち第6位の面積(約279平方km)です。
有史以前より人が住んでいたとされ、まだ未発掘の遺跡が島じゅうに多く点在しているといわれています。
旧市街のメイン通りは全長200mにも満たずこじんまりとしていながらも、歴史ある建物が立ち並んでいます。『東方見聞録』の作者である旅行家マルコ・ポーロの生誕地といわれ、彼の生家であるとされている「マルコポーロの塔」には、彼に関する資料も展示されています。

関連するモデルツアー一覧

バルカン半島専門店で行く初めてのクロアチア・スロベニア+ボスニア+モンテネグロ6日間【添乗員同行 or 個人旅行】

初めてのスロベニア・クロアチアや、バルカン半島・旧ユーゴの旅ならこれ!人気の2カ国に加え、通常、オプショナルツアーで訪れることの多いボスニアのモスタルと、モンテネグロのコトルもあらかじめ行程に含まれた、一筆書きで無駄のないゴールデンルートの4カ国1週間ツアー!。バルカ

2024/09/20発 ¥548,900
※日本発着の航空券代金は含みません

チトーゆかりの地を巡る!マニア向けこだわりの旅

旧ユーゴスラビア終身大統領JosipBrozTitoに関連のあるスポットをまわります。歴史に興味がある方におすすめです。弊社お勧めのチトーゆかりの地6箇所を組み入れた9日間のプランです。プリトヴィツェ国立公園やドブロブニクなど、メジャーな観光地をめぐるご旅行とは

オーダーメイドのため、お客様のご希望により料金が異なります