アルバナシ Arbanasi

17・18世紀に、豪商や富豪の建てた民族復興様式の邸宅が多いことで知られる小さな村です。他の村にくらべて税制上の特権を受けていたので、有利な条件で商売ができ、美しい屋敷を建てることができたおかげで、中世からの屋敷が80ほどあり、その内36は国の文化財に指定されています。 とりわけ美しいといわれているのが、オスマントルコ帝国時代のヴェリコ・タルノヴォ総督の親戚女性の旧家のコンスタンツァリエフ・ハウス。 最古の教会はキリスト生誕教会で、内部は質素な外観からは想像つかないような美しいイコンと壁画が埋め尽くされています。

関連するツアー一覧

バルカン半島

ブルガリア エステ&世界遺産めぐり 7日間

ローズオイルの産地として知られているブルガリア。実はアイスランドに次いで世界で2番目に温泉の多い国でもあります(約600)。そんなブルガリアではエステも盛ん。ローズオイルを使ったマッサージやバスタイムは勿論のこと、チョコレートマッサージやハチミツマッサージなどもあります

¥:オーダーメイドのため、お問い合わせください

バルカン半島

ブルガリア ヨーグルト祭りと6つの世界遺産 7日間

ブルガリアといえばやっぱりヨーグルト!7月下旬には「ヨーグルト祭り」が開催されます。この祭りでは、伝統的なヨーグルトが食せるだけでなく、民族舞踊等のアトラクションも披露されます。その他の観光も充実!ブルガリアの魂リラの僧院など6つの世界遺産を訪れます。管理番号:

オーダーメイドのため、お問い合わせください