クルヤ

ティラナから北へ約32km。
この街は、紀元前3世紀から人類が居住しており、879年にはキリスト教の中央地区として名をあげていました。1848年には有名なイギリスの画家エドワード・リアーがやってきて、「クルヤ、大空に舞う華麗で小さな町」との言葉を残しました。
しかしもっとも大事なことは、オスマン朝に抵抗したスカンデルベグがこの街を抵抗勢力の要としたことです。
海抜609mのサリ・サルチク山中にあるこの街は、美しいパノラマを目に出来るだけでなく、旧市街のオールドマーケットでは、ハンディクラフト品、銀製品、伝統的な衣類など様々な品も見られ、アルバニアらしいお土産を買う飲みもぴったりです。

関連するモデルツアー一覧

アルバニア満喫+南イタリア 2カ国5つの世界遺産を巡る 7日間【添乗員同行】

千の窓の街べラット、石の街ギロカスタルなど、アルバニアの人気観光地・世界遺産だけでなく、アドリア海をフェリーで渡ってイタリアのバーリへ。個人では訪れにくい南部イタリアの人気の2つの街アルベロベッロとマテーラも訪れるツアーです(アルバニアだけでのアレンジも可能)。現地

2024/09/10発 ¥419,800
※日本発着の航空券代金は含みません

ピークス・オブ・ザ・バルカンズ トレッキングツアー後半 国境を歩いて越える【添乗員同行】

ピークス・オブ・ザ・バルカンズは、旧ユーゴスラビアのコソボ+モンテネグロ+アルバニア3国の国境地帯を歩く全長約192kmの周回トレイル。本ツアーは、そのロングトレイルを2回に区切った後半のトレッキングツアーです。山中はゲストハウス泊で、ローカルフードの美味しい食事つき。

ピークス・オブ・ザ・バルカンズ トレッキングツアー前半 国境を歩いて越える【添乗員同行】

ピークス・オブ・ザ・バルカンズは、旧ユーゴスラビアのコソボ+モンテネグロ+アルバニア3国の国境地帯を歩く全長約192kmの周回トレイル。本ツアーは、そのロングトレイルを2回に区切った前半のトレッキングツアーです。山中はゲストハウス泊で、ローカルフードの美味しい食事つき。