トレンチーン

ブラチスラヴァの北東約120km、チェコとの国境から約75kmにあるスロバキア第8の都市ですが、179年にローマ帝国がドイツ部族を破ったことを記す石碑が、丘の上に建つ典型的な中世城塞トレンチーン城のふもとで発見されていることから、この地は古くから重要な拠点であったことがうかがえます。

関連するツアー一覧