ドブジンスカ氷穴【世界遺産】

スロバキア・カルストからハンガリーのアグテレク・カルストに広がる地域には、多くの洞窟があり、全長約1.5kmのこの氷の洞窟は、30~40万年前の氷河期に形成されたもので、近年までスケートの練習場としても使用されていたことがあります。夏のみ見学可能で、内部は0度前後ととてもひんやりしています。

関連するツアー一覧