Home > 南米 > アルゼンチン

アルゼンチン

アルゼンチンは、南アメリカ南部に位置し西と南にチリ、北にボリビア、パラグアイ、北東にブラジル、ウルグアイと国境を接し、東と南は大西洋に面する連邦共和制国家です。
南アメリカではブラジルに次いで2番目に領土が大きく、パタゴニアを初め多様な観光資源を有しています。
ヨーロッパ系人口が8割強と多く、首都ブエノスアイレスはあたかもヨーロッパの一都市のよう。文化も独自な発展をとげ、特にタンゴは世界的に愛されています。
世界遺産登録(8ヶ所):
文化遺産/グアラニーのイエズス会伝道所群、リオ・ピントゥラスのクエバ・デ・ラス・マノス、コルドバのイエズス会伝道所とエスタンシア群、ウマワカ渓谷
自然遺産/ロス・グラシアレス国立公園、イグアス国立公園、バルデス半島、 イスキグアラスト・タランパヤ自然公園群

アルゼンチン共和国基本情報 | アルゼンチンを含むツアー例はこちら

面積278万平方キロメートル(日本の約7.5倍)
人口4,041万人
首都ブエノス・アイレス
時差日本より12時間遅れ(サマータイムなし)
言語主としてスペイン語(公用語)だが、英語、イタリア語、ドイツ語、フランス語もその地域において使われている
宗教人口の90%がカトリック。イスラム教徒も1.5%と南米諸国でも多く、モスクも多数存在している
ビザ観光目的で3ヶ月以内の滞在ならビザ不要。入国時に往復予約済航空券、または次の訪問国への航空券が必要。旅券は帰国時まで有効なもの
気候南北に長い国土の気候は大きく亜熱帯、温帯、乾燥、寒冷気候の4つに分けられる。ブエノスアイレスの含まれる北東部は四季がはっきりしており、夏は暑く冬は冷え込む。パタゴニア地方は、春~夏(11~4月)がベストシーズン

みどころ(観光地情報)|★=世界遺産|写真はクリックすると拡大されます

ブエノス・アイレス

イグアスの滝★

サルタ、ウマワカ渓谷★

雲の列車号

メンドーサ

パタゴニア地方のみどころ(観光地情報)|★=世界遺産|写真はクリックすると拡大されます

バリローチェ

バルデス半島★

フィッツ・ロイ山、エル・チャルテン

ロス・グラシアレス国立公園(氷河国立公園)★

パイネ国立公園(チリ)

ウシュアイア

Topへ戻る

アルゼンチンを含むツアー例

下記は一例です。このままでご旅行いただくもよし、様々なアレンジを加えて、あなただけのオリジナルなアルゼンチン旅行にすることも可能です。

その他の南米ツアー例はこちら

Topへ戻る

ご相談・お問い合わせ

  

アルゼンチン地図
クリックで拡大します

アルゼンチン観光地情報
★=世界遺産


南米 各国情報

南米ツアー例

関連書籍

ESTA エスタ エルモンテジャパン facebookでお得情報配信中 世界のおみやげ屋 宅配 トラベルカレンシーカード