Home  >   コロンビア コクイ国立公園 南部トレッキングツアー 13日間

コロンビア コクイ国立公園 南部トレッキングツアー 13日間

アンデス山系コクイ山脈は、東京都の約1.4倍のコクイ国立公園の一部をなし、23もの雪で覆われたピークと数々の氷河湖や滝があります。700種以上の珍しい植物が生息し、ここでしかみられないものも多く、コロンビアの56の国立公園の中でも人気の場所です。(レベル:中級)

コース番号:SACOCC02

日数
スケジュール
1

午後: 成田空港発。空路、乗継便にてコロンビアの首都ボゴタへ。
夜:ボゴタ着(標高2,660m)。通関後、専用車にてホテルへ。
【食事:× / ボゴタ泊】

2

午前:ボゴタ市内観光
黄金博物館、カンデラリアやボリバール広場、モンセラーテの丘など

午後:フリータイム

【食事:朝 / ボゴタ泊】

3

早朝:専用車にてコクイ国立公園のふもとの町コクイ(標高2,650m)へ。(約12時間)

【食事:朝 / コクイ泊】

4

午前:専用車にてもう1つの基点となる町グイカン(標高2,900m)へ(約1時間)。
着後、いよいよトレッキング開始!(約5時間/登り693m)
ルート:グイカン-アシエンダ・ラ・エスペランザ(標高3,593m)

【食事:朝・昼・夕 / アシエンダ・ラ・エスペランザ小屋泊】

5

終日: 高度順化のための軽トレッキング(約4時間/登り427m・下り427m/最高高度4,020m)
ルート: アシエンダ・ラ・エスペランザ小屋-ピコ・デラ・アフイラ

【食事:朝・昼・夕 / アシエンダ・ラ・エスペランザ小屋泊】

6

終日: トレッキング (約5時間/登り921m/最高高度4,514m)
ルート: アシエンダ・ラ・エスペランザ小屋-ラグーナグランデ・デラ・シエラ(標高4,514m)
山脈南部を代表し角ばったピークが特徴的な「悪魔の説教壇」、雪をかぶったピークが砂糖をまぶしたパンであるようなことから「砂糖のパン」という意味の名がついている2つの峰を前方に仰ぎながら、湖目指して登ります。

【食事:朝・昼・夕 / キャンプサイト泊】

7

終日: フリータイムor予備日
朝日を浴びて輝く山々の姿は非常に美しいです。 オプションで湖周辺のトレッキング(約4時間)も可能です。

【食事:朝・昼・夕 / キャンプサイト泊】

8

終日: トレッキング(約4時間/下り921m)
ルート: ラグーナグランデ・デラ・シエラ-アシエンダ・ラ・エスペランザ小屋
その後、車でカンワラ小屋(標高3,976m)へ向かいます(約1時間)
ここは、約30kmに及ぶコクイ山脈の最高峰リタクバブランコ(5,411m)への登山口にもなります。

【食事:朝・昼・夕 / カンワラ小屋泊】  

9

終日: トレッキング (約5時間/登り360m・下り1,450m/最高高度4,350m)
ルート: カンワラ小屋-グイカン
その後、専用車にてコクイへ戻ります(約1時間)

【食事:朝・昼・夕 / コクイ泊】

10

朝食後、専用車にてシパキラへ(約11時間)

【食事:朝・昼・夕 / シパキラ泊】

11

午前:フリータイム。ゆっくりとお過ごしください

午後:塩の教会と岩塩抗見学。その後、ボゴタへ戻ります。

夜~深夜:空路、乗継便にて帰国の途へ。

【食事:朝 / 機内泊】

12
=北米乗継の場合、日付変更線通過=
【食事:× / 機内泊】
13
午後:成田空港着。おかえりなさいませ!

※上記は一例です。様々なアレンジを加え、ご希望にあわせた「あなただけの旅」お作りいたします。
オーダーメイド旅行のご旅行代金目安

Topへ戻る

トレッキングについて

レベルは中級です。基本的にアイゼンは必要ありません。
お荷物はポーターが運ぶ(重量制限あり)ので、お客様自身はデイパックだけでOKです。
テントおよびトレッキング中の食事は、ガイドがご用意いたします。
ベストシーズンは6月半ば~9月半ば、12~3月です。

Topへ戻る

ご相談・お問い合わせ