ダイビング

コスラエのダイビングの特徴は、常時30m、時に100mを越えるかという抜群の透明度と、「珊瑚の王国/Coral Kingdom
」といわれるゆえんの、200種類以上の様々な形を成す手付かずの珊瑚です。
また、深場にいるはずのヘルフリッチが水深15m程度で見られたり、単体でいるはずのフレームエンゼルフィッシュが群れをなしていたりもします。 
見どころは、美しいコーラルガーデンに広がるサンゴの群生と、そこに群がる色とりどりのリーフフィッシュですが、ドロップオフ周辺で見られるギンガメアジやバラクーダなどの大型魚も忘れてはなりません。
嬉しいことに、こうしたダイビングポイントへは、ボートで5~20分以内で行くことができます。これは、ポンペイやチュークなど他州とは異なり、島を囲むリーフが近くにあるためです。
リーフを傷つけないように、どのスポットも、不当な錨泊を防ぐためのブイが印として設けられ、美しい自然が保たれています。ベストシーズンは5~11月で、冬場は北東の貿易風の影響で、潜れるポイントが島の南側に集中します。

コスラエのダイビングポイント / 写真はクリックすると拡大できます

1. ブルーホール Blue Hole 【シュノーケラー/おススメ度☆】

その名のとおり、リーフの内側に天然の大きな穴があります。穴の縁は、ある場所では垂直に落ちサンゴが一面を覆っています。小さな魚やツバメウオの群れ、エンゼルフィッシュ、クロミスを見るには恰好のスポットです。ダイビング・ポイントではありますが、実際にダイビングで使うことはほとんど皆無で、シュノーケリングに適しています。パシフィックツリーロッジでPADIオープン・ウォーターを取得する際、限定水域のレッスンでここを使います。

2. ビレッジリーフ  Village Reef 【初級者からOK/おススメ度☆☆】

コスラエビレッジエコロッジ&ダイブリゾートの前に位置する海洋生物が豊富なリーフです。ホテルの前にありますが、ビーチ・エントリーではなく、ボート・ダイビングです。大きなエダミドリイシが枝を広げ、その周りには渦巻くハナゴイの群れ、大型のハタ、多彩なエンゼルフィッシュ、チョウチョウウオが見られます。リーフの浅い部分は傾斜が緩やかで、波の穏やかな日には、シュノーケリングが楽しめます

3. マレムリーフ / 4. シャークランデブー 【初級者からOK/おススメ度☆☆☆☆】

マレム海岸は、美しいハードコーラル・ガーデンが楽しめる水深が浅いダイビングスポットで、巨大なテーブルサンゴや大きく枝を広げたエダミドリイシを見ることができます。これらのサンゴは、渦を巻くほどのハナゴイの群れ、スズメダイ(ダムセル)、ウミウシなど数多くの海洋生物を守っています。

5. ヒロシポイント Hiroshi Point 【初級者からOK/おススメ度☆☆☆☆☆】


コスラエを代表するポイントです。水深10メートルあたりに珊瑚の王国が広がっており、ここの珊瑚はコスラエの中でもずば抜けて種類が豊富で充実しています。押し流されそうな突出した岩下には、ソフトコーラルやウツボなどが生息しており、ブダイマダラトビエイが姿を現すこともあります。シュノーケリングでも楽しめるほど浅場であること、潮流が緩いことから、1回目のチェック・ダイビングで潜ることが多いです。特に女性と初級者にはおススメのポイントです。ホワイト・サンド(白い砂)が広がっているのはコスラエではここだけです。白い砂にダイバーの影が出来るほど、透明度も高いです。

6. ウトウェコースト Utwe Coast 【初級者からOK/おススメ度☆☆☆☆】

ヒロシ・ポイントとセットで潜ることが多く、こちらも美しいハードコーラルをもつ浅いリーフで、ダイビングでもスノーケリングでも楽しめます。大きなブレイン・コーラルやエダミドリイシ、キャベツコーラルも見られますし、深さによって異なる生物が楽しめます。カメ、極彩色のウミウシ、小エビ、クリスマスツリー虫が見られるこの場所は、フォトグラファーたちに愛されています。トビエイも頻繁に姿を現します

7. バリー・ヘイズの沈船  Bully Hayes Wreck 【初級者からOK/おススメ度☆☆】

1874年にここに沈められた海賊ヘイズの船「レオノーラ号」は、正真正銘の海賊船です。船の木や金属部分は少ししか残っていません。ここは、珍しいからというだけではなく、たくさんの稚魚やハナミノカサゴ(ライオンフィッシュ)、そしてたまにサメが見られたりもします

A. ドワーフ・フォレスト Dwarf Forest 【初級者からOK/おススメ度☆☆☆】

ウトウェ・ワラン・マングローブ水路の珊瑚とマングローブが共存しているエリアです。珊瑚とマングローブのダイビングは、おそらく世界でもコスラエだけではないでしょうか。ノーティラスリゾートが連れて行ってくれますが、リクエストなしには潜りませんので、事前にご希望をお伝えください。

8. ワランドロップオフ  Walung Drop Off 【初級者から上級者/おススメ度☆☆☆☆☆】

コスラエで一番ダイナミックなポイント。一面ハード・コーラルのドロップオフがはるか海底まで続いており、潮流もあるので回遊魚が高い確率で発生します。初級者でもバラクーダ、シャーク、レインボーランナーの群れに遭遇でき、問題なく豪快な海を楽しめるでしょう。上級者は30メートル以上の深さで、ギンガメアジの群れに出会えるに違いありません。
そして、ボートからの眺めも忘れてはなりません。まだ損なわれていない手つかずの美しい海岸、入り組んだ海岸線、マングローブ林は感動に値します。このマングローブが自然の浄化フィルターとして機能し、山からの土砂をせき止めているおかげで、コスラエの海は透明度が高く、サンゴが元気な状態でいられるのです。海と陸、両方の大自然を思う存分、お楽しみください

9. コーラルガーデン  Coral Garden 【初級者から上級者/おススメ度☆☆☆☆☆】


前述のワラン・ドロップオフと同様に、一面にハードコーラルが広がります。この2つのポイントは、コスラエに来たら是非、潜って欲しいポイントです。

10. イェラウォール  Yela Wall 【初級者からOK/おススメ度☆☆☆☆】

状態のよいハードコーラルのリーフは、水深12mから20mまで徐々に下がっていきます。水路に入口に当たり、ブルームテールモンガラカワハギ、トビエイが出現することが多く、魚影が濃いです。また、イソギンチャク、小エビおよびウミウシ類などの多種多様な海の生き物たちに出会うこともできます。

11. シャークアイランド  Shark Island 【初級者からOK/おススメ度☆☆☆☆】

ボートで5分。空港のすぐ近くで、ボートの上から離発着が見られます。イエラ・ウォールとセットで潜る事が多いです。海流があるので、カツオやマグロなどの回遊魚に出会えるコスラエでも有数のポイントです。サメ、群れをなすトビエイ、ツムブリ、カマスは、ここで出会える海中生物のほんの一部にすぎません。

B. スプリット・ロック Split Rock 【初級者からOK/おススメ度☆☆☆】


巨岩がたくさんあり、洞窟探検のように岩と岩の間をスルスル潜れます。マクロ派のパラダイスで小さい魚が非常に多いです。初めてのコスラエでのダイビングで潜ることはないですが、少し長めの滞在をされるダイバーにはおススメです。

潜るポイント

ノーティラスリゾート、パシフィックツリーロッジリゾートのお客様で、コスラエで初めて潜る場合は、次の3つの組み合わせが最も多いです。

⑤ヒロシ・ポイント & ⑥ウトウェ・コースト

⑧ワラン・ドロップ・オフ & ⑨ワラン・コーラル・ガーデン

⑪シャーク・アイランド & ⑩イエラ・ウォール

よくある質問

Q. コスラエは何が売りなの?
A. 世界一のハード・コーラル「珊瑚の王国」と圧倒的な透明度「常時30メートル以上」がポイントです。

Q. ボート・ダイブ or ビーチ・エントリー?
A. 全てボート・ダイブです。ポイントまでも近いです。

Q. どういうダイビング?
A. ドリフト・ダイビングです。

Q. ドリフト・ダイビングは危険では?
A. 経験豊富なインストラクターと船長ですので、ご安心ください。今まで事故が起きた事はありません。

Q. 船酔いしますが?
A. ダイビング・ポイントが近いコスラエは、船酔いする暇もないです。ノーティラスリゾートは高速船を持っていますので、おススメです。

Q. 初級者でも楽しめますか?
A. 100%おススメです。10メートルほどの浅場でも珊瑚の王国が広がっているコスラエは、初級者にこそ潜って欲しい海です。

Q. 日本語は通じますか?
A. 日本人インストラクターは事前に要リクエストとなりますが、ノーティラスリゾート、パシフィックツリーロッジリゾート共に船長は日本語が通じる人です(毎回確約は致しかねます)。

Q. 上級者でも楽しめますか?
A. ドロップ・オフでのドリフト・ダイビングが多いコスラエは、まさに上級者にはもってこいの海です。世界でもコスラエだけの珊瑚の王国をお楽しみください。

Q. 基本プランは?
A. 2タンクにランチ込みです。

Q. 3タンクやナイト・ダイビングは?
A. もちろんあります。

Q. 機材レンタルは?
A. 3つのダイブショップどこも定期的に機材を新しくしています。特にノーティラスリゾートは
新品ばかりです。パシフィックツリーロッジリゾートは日本人ダイバー限定(弊社予約限定)で、レンタ
ル無料です。

Q. 日曜日出発、土曜日帰りでオープン・ウォーターが取れますか?
A. はい、取れます。

Topへ戻る

ご相談・お問い合わせ

  

コスラエのダイビングポイント


コスラエについて

コスラエ関連サイト

関連書籍


東南アジア・西ヨーロッパ・北欧・アメリカ・カナダ・ハワイへのご旅行は…





facebookでお得情報配信中

世界のおみやげ屋 宅配