Home  >   クロアチア ダイビングと観光を両方楽しむツアー 10日間/夏季実施

クロアチア ダイビングと観光を両方楽しむツアー 10日間/夏季実施

クロアチアでダイビングと観光を両方楽しむ欲張りプランです!

コース番号:EEHRD10

  

日数
都市 スケジュール
宿泊
食事
1

日本

ザグレブ

午前~午後: 日本ご出発。空路、乗継便にてクロアチアの首都ザグレブへ。

午後~夜: ザグレブ着。送迎車にてホテルへ。その後フリータイム  

ザグレブ
×
2

ザグレブ

プリトヴィツェ

午前: 送迎車にて、世界遺産プリトヴィツェ国立公園へ(約2時間)。
着後、園内散策。美しい景観をご堪能ください。

公園内のホテルのご宿泊も可能です。

プリトヴィツェ又は近郊
3

プリトヴィツェ

スプリット

午前: アドリア海沿岸最大の港町スプリットへ。(約5時間)。
時間があれば、途中、世界遺産の街シベニクトロギールへ立ち寄ります。

着後、世界遺産スプリット観光旧市街・ディオクレティアヌス宮殿など

スプリット
4

スプリット

離島

フェリーにて、アドリア海の島へ。
フヴァル島コルチュラ島、ヴィス島などお好きなところをどうぞ)

着後、フリータイム

離島
5
離島 2ダイビング
離島
6

離島

ドブロブニク

南部ダルマチア地方にあり、アドリア海の真珠と称されるドブロブニク

ドブロブニク着。送迎車にてホテルへ。 

ドブロブニク
7
ドブロブニク 2ダイビング
ドブロブニク
8
ドブロブニク

午前: フリータイム。風光明媚な街で、思い思いにお過ごしください。

午後: 送迎車で、ドブロブニク空港へ。空路、ザグレブへ戻ります。
着後、送迎車にてホテルへ。

ザグレブ
9
ザグレブ

早朝~午前: 送迎車にてザグレブ空港へ。

午前: ザグレブ空港発、空路、乗継便にて帰国の途へ。

機内泊
10
日本 午後: 日本ご帰国。おかえりなさいませ!
※上記モデルプランは一例です。このほかにも様々なアレンジを加えて、「あなただけの旅」にすることが可能です。

Topへ戻る

ご旅行条件

ご旅行代金(目安)2014年4~9月

スタンダードクラスホテルご利用プラン
2名様ご参加時のお1人様料金
¥398,500~¥524,900
  • 別途、燃油サーチャージ約5.4万円が必要です。
  • 上記目安のご旅行代金は、その時期の最もお安い航空券がお取りできた場合のものです。実際にお取りできる航空券の種類により、ご旅行代金に変動がございます。
ご旅行代金に含まれるもの
  • 日程表に明示したバス利用、専用車、列車、船等交通機関の運賃。
  • 日程表に明示した観光の料金(ガイド料金、プリトヴィツェ国立公園入場料)。
  • 日程表に明示した宿泊の料金及び税金、サービス料(2名1室が基本)。
  • 日程表に明示した食事の料金、税、サービス料。
  • 日程表に明示したダイビングの料金、税。
  • 日程表に明示した日本発着国際線航空券・空港税
ご旅行代金に含まれないもの
  • 超過手荷物料金(規定の重量、容量、個数を超える分について)。
  • 個人的性質の諸費用(追加飲食費、電話料金、ホテルのボーイ等に対するチップ等)
  • お客様のご希望により、お1人部屋を使用される場合の追加代金。
  • オプショナル・ツアーの代金
  • 燃油サーチャージ
  • ダイビング器材レンタル料

ご利用ホテル:下記または同等クラス他ホテル

地域 ランク ホテル名
ザグレブ スーペリア FOUR POINTS BY SHERATON PANORAMA
ドブロブニク スタンダード LERO

ガイドについて

添乗員は同行いたしません。上記日程表の記載に従い、英語の現地係員・ドライバー・ガイド等がご案内いたします。
日本語ガイドはザグレブなど一部都市は可能ですが、人数が少ない事もあり、確約いたしかねます。

ご注意事項

  • ホテルにつきましては、ご出発日の30日前より取消料が発生致しますのでご注意下さい。
  • 現地燃料価格など物価高騰により交通機関、入場料、税金等の値上がりがあった場合、大幅な為替価格の変動があった場合はやむを得ず見積もり料金が変更する場合がございます。予め御了承くださいませ。
  • 繁忙期のお中し込みについて
    ゴールデンウィーク、夏季~9月、年末年始ホテルなどは非常に混雑いたします。まずはご出発日をご確定いただければ現地状況確認をさせてい
    ただきます。通常は日本ご出発3週間前までにご旅行手配の最終確定をお願いしておりますが、混雑時期はさらに早めにご確定が必要となる場合がございます。ご手配依頼は出来るだけお早めにお願い致します。

Topへ戻る

ご相談・お問い合わせ

フォトツアー

クリックで拡大し、隠れ写真も見られます

【PR】