Home  >   スロベニア 首都リュブリャーナ連泊でゆったり楽しむ旅 8日間

スロベニア 首都リュブリャーナ連泊でゆったり楽しむ旅 8日間

毎日違う都市の滞在だと、疲れますよね。首都リュブリャーナに連泊し、マリボル、シュコツィヤン鍾乳洞など、スロベニア各地を楽しむプランです。

管理用番号:EESI08

日数 スケジュール
1

空路、乗り継ぎでリュブリャーナ

2

午前:リュブリャーナ観光
旧市街散策、リュブリャーナ城、大聖堂、公邸、三本橋など。

昼食後、カムニク北のヴェリカプラニーナへ。
羊飼いの集落が作り出す独特な風景・美しい自然の中を散策。

または、Skofja Lokaを訪れ、貴重なフレスコ画のある教会や城を見学します。

3

午前:マリボル観光 スロベニア第2の都市です
ギネス世界記録にも登録されている樹齢450年を誇る葡萄の樹や、シナゴーグ、大聖堂、記念碑、旧市街など。

昼食後 スロベニア最古の都市プトゥイ観光
ドラヴァ川沿いに建つ荘厳な9世紀の城や、旧市街を散策。

その後、プトゥイスカゴーラへ。中世の美しいゴシック教会をご覧下さい。

4

午前:「アルプスの瞳」ブレッド湖観光
ボートで湖に浮かぶ島へ渡ります。島の教会にある鐘を鳴らすと願いが叶うといわれています。

クランスカゴラや、標高1,611mのヴィルシッチ峠を抜け、ソチャへ。
美しい山岳風景をお楽しみください。
しかし第一次世界大戦時、この付近は史上最大の山岳戦の舞台となりました。コバリドでは、その歴史を伝える博物館を見学します。

リュブリャーナに戻る途中、世界遺産の町イドリヤに立ち寄ることも可能です。

5

この日はスロベニア南東部へ向います。
スティニャで古いクリスチャン修道院を見学。

その後、オトチェッツへ。
現在は5つ星ホテルとして利用されている中世のお城を見学

クルカ川に沿って進み、スロベニアのベニスと称されるコスタニエヴツァへ。
お城と野外博物館を見学

その後、オリミエへ。
ヨーロッパでも最古の薬局を持つ修道院とチョコレート工房もご覧いただけます。

6

午前:ポストイナ鍾乳洞見学

その後、シュコツィヤンへ。美しい岩の街を楽しみ、カルスト台地を抜けて、リピカへ。
スロベニア原産の白馬リピツァーナリピツァ飼育場を見学します
(ここでは、スペイン乗馬学校の演技をご覧いただける場合もございます。)

最後に、スロベニア海岸の真珠・ベネチア様式の建物が豊富な街ピランを散策

7
朝食後、空港へ送迎。帰国の途へ。
8
成田空港到着

※ご宿泊(1~6日目)は、リュブリャーナで、7日目は機内泊になります。2~7日目は朝食が付きます。
※上記は一例です。様々なアレンジを加え、ご希望にあわせた「あなただけの旅」お作りいたします。
リュブリャーナへのお得な航空券を調べる・・・オーストリア航空、ルフトハンザドイツ航空などがおすすめです。
オーダーメイド旅行のご旅行代金目安
ご旅行内容や時期、ご参加人数などにより、代金が異なってまいります。

Topへ戻る

ご相談・お問い合わせ

フォトツアー

クリックで拡大し、他の写真も見られます