Home > クルーズ > キュナードライン

キュナードライン

キュナードクイーン・エルザべス、クイーン・メリー2、クイーン・ヴィクトリアという3隻の世界で最も有名な豪華客船を保有し、1840年に大西洋横断の定期船運行を開始した、ラグジュアリークラスのクルーズ会社です。
客船としてだけでなく、英国王室公認の郵便事業を担う船としても活躍してきた事から、「RMS(ロイヤルメールシップ)」とも呼ばれてきました。スイート客室やジムの設置、業界初の世界一周クルーズの実施など、様々な「洋上初」を生みだし、今日のクルーズ客船の基礎を築いてきました。
また、英国王室とのゆかりの深さから、客船に女王の名を冠する事が許された世界で唯一のクルーズ会社としても有名で、現在就航の3隻の女王船の命名者も、エリザベス女王をはじめ、ロイヤルファミリーが務めました。
英国の伝統と歴史が詰まった船旅は、時を越えて人々に愛されています。

キュナードの客室クラスの特徴

キュナード クイーンズグリル船により3~4のクラスがあり、お泊り頂くお部屋のカテゴリー毎に、カテゴリーと同名のそれぞれ異なるメインダイニングルームを設けているのが、170年以上続くキュナードの伝統であり、大きな特徴の1つです。

クラス グリル・クラス スタンダード・クラス
客室 クイーンズ・
グリル
プリンセス・
グリル
ブリタニア・
クラブ
ブリタニア・
レストラン
特徴 全室スイート
バスタブ付
バトラー付
全室スイート
バスタブ付
全室バルコニー付 バルコニー付、海側
内側
レストラン クイーンズ・グリル

ザ・グリルズ・ラウンジ

ザ・グリルズ・テラス
プリンセス・
グリル
ブリタニア・
クラブ
ブリタニア・
レストラン
ザ・コートヤード

キュナード ブリタニアレストラン

「洋上の宮殿」とも称される3隻の女王船全てにあるキュナードの象徴的な船内設備

キュナード クイーンズルームクイーンズ・ルーム

洋上随一の広さを誇るダンスフロアを有するボールルーム。ここで社交ダンスが楽しめるのがキュナードの魅力の1つです。夜はオーケストラの生演奏でダンスパーティーが、午後は弦楽四重奏やハープの生演奏をバックにアフターヌーンティーが開催される社交場です。

キュナード ロイヤルコート

ロイヤル・コート・シアター

ロンドンのウェストエンドを彷彿とさせる本格的な劇場で、歌、ダンス、マジックなど様々なショーが繰り広げられます。クイーン・エリザベスとクイーン・ヴィクトリアにはプライベート・ボックス席もあります。

キュナード コモドアークラブコモドアー・クラブ

コモドアーとは、キュナードのキャプテンの中から1名だけ選ばれる最高位の称号で、落ち着いた雰囲気のラウンジです。別名マティーニ・バーとも呼ばれ、名物のマティーニをはじめ、多様なドリンクをご用意しております。全船の最前方にあるので、眺望もお楽しみいただけます。

キュナード ゴールデンライオンパブ

ゴールデン・ライオン・パブ

英国のパブを洋上に再現したキュナードの代表的な人気施設です。昼はエールに良く合うフィッシュ&チップスやシェパード・パイなどのパブランチもご用意、夜はバンドの演奏も入ります。ダーツも楽しめます。

キュナード チャーチルズシガーラウンジチャーチルズ・シガー・ラウンジ

チャーチル元英国首相はキュナードの顧客の一人で、葉巻を大変好みました。このラウンジでは世界の葉巻も販売しているほか、ブランデーなどのドリンクもお楽しみいただけます。

その他の施設一覧

キュナード 施設一覧

各船のデータ

クイーン・エリザベス 2010年10月就航

クイーン・エリザベス
3代目となるクイーン・エリザベスの2010年の処女航海は、29分14秒で完売という、キュナード史上最速の記録を樹立し、その人気の高さを証明しました。
3層吹き抜けのグランドロビーでひときわ目を引くのが初代クイーン・エリザベスをモデルにした寄木細工の壁画で、この作者のリンリー子爵は、エリザベス2世の唯一の甥にあたり、寄木細工の第一人者として高く評価されています。
歴史を継承するだけではなく、新世代の女王船として進化した独自の設備を有します。その1つが、女王陛下の公式肖像画を書いた中で最年少の画家イザベル・ピーチーによる作品で、グランドロビーの一角に飾られています。

総トン数 90,900トン 全長 294m
乗客定員 2,068名 全幅 32.25m
船籍 英国領バミューダ 航海速力 21.7(最大23.7)ノット
その他 デッキプラン / 客室のご案内

クイーン・エリザベス

クイーン・メリー2 2004年就航

キュナード クイーンメリー2キュナード史上最大の15万トンを超える海の女王クイーン・メリー2の壮大なスケールの船内には、「洋上唯一」や「洋上最大」といわれる充実した設備が整っており、2004年のデビュー以来、米国トラベルウィークリー誌の「ベスト・ラグジュアリー・シップ」に毎年選ばれています。洋上で唯一、プラネタリウムを備え、クラシックコンサートやショー、各種レクチャーなどの会場としても使用されています。
航海速力も30ノットと世界最速の最大速度を誇り、オーシャンライナーとして伝統の大西洋横断クルーズにも就航しています。

総トン数 151,400トン 全長 345m
乗客定員 2,620名 全幅 39.9m
船籍 英国領バミューダ 航海速力 28(最大30)ノット
その他 デッキプラン / 客室のご案内

キュナード マリタイムクエスト クイーンメリー2

クイーン・ヴィクトリア 2007年就航

キュナード クイーン・ヴィクトリアその名の通りヴィクトリア朝を思わせるクラシカルなデザインの船内には、英国そのものの世界が広がっています。天然の木材がふんだんに使われているインテリアや、美しい流線型のグランドステアをもつ3層吹き抜けのグランドロビーなど、落ち着いた雰囲気が醸し出され、古き良き時代から変わらないキュナードの伝統と歴史を感じさてくれます。

総トン数 90,000トン 全長 294m
乗客定員 1,990名 全幅 32.3m
船籍 英国領バミューダ 航海速力 18(最大23.7)ノット
その他 デッキプラン / 客室のご案内

キュナード ロイヤルコート

クルーズ会社情報 ロイヤルカリビアン プリンセスクルーズ セレブリティクルーズ キュナードライン アザマラクラブクルーズ シーボーンクルーズ

facebookでお得情報配信中