• 新型コロナウィルスに関する旧ユーゴスラヴィア地域+アルバニアの状況-07/16

    旧ユーゴスラヴィア地域+アルバニアの状況アップデートです。
    7/16時点で、事前のPCR検査や陰性証明、入国後の隔離措置なしで観光目的で入国できるのは、セルビア、モンテネグロ、コソボ、北マケドニア、アルバニアです(ただし日本帰国後の隔離要請は継続中)。
    ただ、あちらでも感染の再拡大により、規制が再発動されてきております。今後の各地の情報アップデートは、主に国境のオープン/クローズに限らせていただきますので、最新の情報は外務省ホームページで確認をお願いいたします。

    (さらに…)

  • 次の10年に向けて・・・

    2020年は当社創業10周年!かねてより温めていたツアー企画もあり、更なる飛躍の1年に・・・!というところに、新型コロナの影響で、商売あがったりな状況です。逆におかげで決算書作成などの事務作業はじっくり出来ますが・・・(苦笑)

    (さらに…)

  • 新型コロナウィルスに関する旧ユーゴスラヴィア地域+アルバニアの状況

    現地パートナーさんが、旧ユーゴスラヴィア地域+アルバニアの状況を、各地の日本大使館などの情報を元にわかりやすくまとめてくださいました。
    端的に申しまして、現状観光は出来ません。先が読めない状況で、今はパニックのヨーロッパですが、必ず収束が来るものと思っています。エアラインも日付の変更など柔軟に対応をしてくれるケースもあるので、今後のご旅行のご相談だけでもWelcomeです。

    (さらに…)

次のページへ»